MENU

全カテゴリ

Polytuneプラグインの入手方法と使い方【クーポンコードで無料】

Polytuneプラグイン

今回のポイント
  • PolytuneプラグインはDAW上で使えるチューナー
  • 本来有料だが、「Polytune Clip」に付属するコードで無料で手に入る
  • 使い方は普通のプラグインと同じ

今回はtc electronicの「Polytune」プラグインの入手方法と使い方を解説します。

「Polytune」プラグインはDAW上でチューナーとして機能するプラグインです。

これは本来$49.00と有料ですが、同社のクリップチューナー「Polytune Clip」に付属するコードを入力すれば、無料で入手可能。

以下ではそのやり方を解説していきます。

Polytune Clipを購入して、プラグインも利用したい方はぜひご覧ください。

プラグインを無料で手に入れたい場合は、Polytune Clipを新品で購入しましょう。既に使われたコードだと無効になる可能性があります。

検証日時:2020年5月9日(土)
Windows 10 Home 64bit

Polytuneプラグインを入手する

まずはPolytuneプラグインの入手方法から見ていきましょう。

Polytune Clipには下のようなクーポンコードが付属しています。

Polytuneプラグインのコード

このコードを使うと、本来有料のプラグインが0円になる仕組みです。

あとで入力することになるので手元に置いておきましょう。

 

ただしここに書かれているURLは2020年5月現在リンク切れでした。

今はこちらのページからプラグインを入手できます。

【リンク】Polytune Plug-In | tc electronic

 

このページで「Buy Now」をクリック。

Buy Nowをクリック

 

すると「Polytune Native」という$49のプラグインがカートに入った状態になります。

ここで先ほど確認したクーポンコードを入力し「Apply」(適用)をクリック。

クーポンコードを入力

 

コードが正しいと合計金額が$0、つまり無料という扱いになります。

「Enter Address」をクリックして先に進みましょう。

Enter Addressをクリック

 

次は氏名やメールアドレス、住所などの情報を入力します。

メールアドレスはあとでソフトをDLするときに必要になるため間違わないようにしましょう。ZIP CODEは郵便番号を入力。Company Informationは空欄でかまいません。

メールアドレスや住所などを入力

 

これでプラグインの購入は完了です。0円なので支払の手続きはありません。

プラグインの購入完了

Polytuneプラグインをインストールする

先ほど入力したメールアドレスにDLリンクが書かれたメールが届きます。このアドレスにアクセスしましょう。

届いたメールのDLリンク

 

OSにあわせてファイルを選択。

PolytuneプラグインのDLリンク

今回の検証ではWindows版を選びました。以下はWindows 10での手順となります。

 

DLしたファイルを展開し、exeファイルを実行します。

Polytuneプラグインのインストールファイル

 

するとプラグインのインストールが始まります。

Polytuneプラグインのインストーラー

画面に従って進むだけなので難しいことはありません。

プラグイン形式ごとの宛先フォルダは、特に理由がない限りそのままで大丈夫です。

 

最後まで進めばプラグインのインストールは完了です。

Polytuneプラグインのインストール完了

PolytuneをDAW上で使う

最後に、ここまででインストールしたPolytuneプラグインを使ってみましょう。

今回は「Steinberg UR22C」などに付属するDAWソフト「CUBASE AI 10」を使ってみます。

ここで紹介する方法は一般的なプラグインと全く同じです。

「プラグインをDAWで使う」というコンセプトがよくわからない方の参考になればと思います。

 

まずはギターやベース用のオーディオトラックを作成。

そのトラックを選択した状態で、「Inspector」内の「Inserts」スロットをクリックしましょう。

CUBASE AIでプラグインを追加

 

プラグインはカテゴリ毎に分類されています。今回の検証ではPolytuneプラグインは「TC Electronic」の中にありました。

これをクリックしてトラックに適用しましょう。

Polytuneプラグインを選択

 

するとPolytuneプラグインが起動し、DAW上でチューナーとして機能します。

こちらは一般的な、針が左右に動く「クロマチック・モード」です。

Polytuneプラグインのクロマチックモード

 

こちらは横線が左右に動く超高精度の「ストロボ・モード」。

Polytuneプラグインのストロボモード

 

6弦同時チューニングの「ポリフォニック・モード」もあります。

Polytuneプラグインのポリフォニックモード

 

歯車マークをクリックすれば各種の設定もできます。

Polytuneプラグインの設定画面

これでPolytuneプラグインが使えるようになりました。

Polytuneプラグインの使い方 まとめ

以上、tc electronicのPolytuneプラグインの入手方法と使い方について解説しました。

要点をまとめると次のとおりです。

  • PolytuneプラグインはDAW上で使えるチューナー
  • 本来有料だが、「Polytune Clip」のコードで無料で手に入る
  • 使い方は普通のプラグインと同じ

わざわざ有料で買うほどかというと微妙ですが、コードで無料で手に入るなら手に入れて損はありません。

Polytune Clipを新品で購入した方はぜひチェックしてみてください。

tc electronicの関連記事

tc electronic UNITUNE CLIP 【UNITUNE CLIP レビュー】高精度クリップチューナーの決定版 tc electronic polytune 3 【Polytune 3 レビュー】tc electoronic製の高精度ペダル型チューナー

おすすめ記事

オーディオインターフェースのおすすめ 【2020】1台目のオーディオインターフェースおすすめ3機種 PCとギターを接続する エレキギターとPCを接続する方法【オーディオインターフェースを使う】 aviutl YouTubeにアップする弾いてみた動画の作り方 マルチエフェクター マルチエフェクターでエレキギターを録音する手順【解説】 シミュレータソフトの例 自宅でエレキギターの録音をする方法まとめ【アマチュア向け】